スポンサードリンク

煮込みハンバーグの命

さて、今回は煮込みハンバーグの味の決め手ともいえる、ソースのレシピを
紹介します。

今までは既製品だけで済ませていた人も簡単にできますので挑戦してみて下さい。


☆デミグラスソース

<材料> 600ml分
ベーコン 100g
玉ねぎ 1個
にんじん 1/2本
セロリ 1本
にんにく 3片
赤ワイン 200ml
デミグラスソース 600ml
ブイヨン 400ml
ケチャップ 100ml
リーペリンソース 50ml
塩、こしょう 適量
サラダ油 適量

<作り方>
1 ベーコン、玉ねぎ、にんじん、セロリはそれぞれ小さく角切りにします。
にんにくは、半分に。

2 鍋にサラダ油を熱し、ベーコンを炒めます。香りが出てきたら1の野菜を加え、
茶色くなるまで中火でしっくり炒めます。

3 赤ワインを加え、半分くらいの量になるまで弱火で煮詰めます。

4 デミグラスソース、ブイヨンを加えます。

5 30〜40分かけて、とろみがつくまでコトコト煮込みます。

6 レードルで野菜を押さえるようにしながらシノワでこし、ケチャップとリーペリンソースを
加えて、塩コショウで味を調えます。


☆トマトソース 800ml分

<材料>
熟れたトマト 5個
ベーコン 80g
玉ねぎ 1/2個
にんじん 1/2本
セロリ 1/4本
にんにく 1片
小麦粉 20g
トマトジュース 400ml
ブイヨン 200ml
ブーケガルニ 1束
トマトケチャップ 100ml
リーペリンソース 50ml
塩、こしょう 適量
バター 適量

<作り方>
1 ベーコン、玉ねぎ、にんじん、セロリはそれぞれ小さく角切りにします。
にんにくは潰しておいて、トマトは湯むきをして種をとり、角切りにします。

2 鍋にバターを熱し、ベーコンとにんにくを炒めます。
香りが出てきたら玉ねぎ、にんじん、セロリを加え、薄く色がつくまで炒めます。

3 小麦粉を加えて軽く炒め、トマトとトマトジュースを入れ、沸騰したら火を弱めて
アクを取ります。

4 ブーケガルニを加えて塩、こしょうをし、ふたをして30〜40分くらい煮ます。
仕上げにケチャップとリーペリンソースを加えます。

5 4をシノワでこし、塩、こしょうで味を調えてでき上がりです。



煮込みハンバーグ以外にも応用できる簡単でおいしいソースのレシピです。


トマト煮込みハンバーグ

<材料 4人分>

合びき肉 200g
玉ねぎ 1/4個(50g)
食パン 1/2枚
牛乳 大さじ2杯
たまご 1個
塩 適量
こしょう、ナツメグ 適量
サラダ油 大さじ1杯


<トマトソース> 
既製品だけでもOKですが、ちょっと具をいれた方がヘルシーでおいしい♪
 
玉ねぎ 20g
えのき 20g
しめじ 40g
生しいたけ 20g
トマトの水煮 1缶
赤ワイン 大さじ2杯
こしょう、砂糖、塩 適量
固形のコンソメ 1個



<作り方>

1.たまねぎはみじん切りにしてこんがり色がつくまで炒めて冷ます。

2.ボールの中に食パンを細かくちぎって牛乳で湿らせる。 
*パン粉でもOKですが食パンの方が断然おいしいですよ。

3.ボールの中にひき肉、玉ねぎ、たまご、塩、こしょう、ナツメグを加えて
よく混ぜる。

4.混ざったものを整形し、両手で軽くたたいて中の空気を抜き、真ん中を押さえて
少しくぼみをつける。

5.フライパンに油を入れて熱し、ハンバーグに焼き目がつくまで焼き、
裏返して中火で焼く。

6.ハンバーグは違う容器に移し、フライパンで玉ねぎを炒め、しなっとしたら
きのこ類を入れて炒める。

7.トマトの水煮と赤ワイン、固形コンソメ、砂糖を加えて煮立たせて、
ハンバーグを入れて弱火で煮込む。

8.最後に塩とこしょうで味を整えれば出来上がり。



<煮込みハンバーグ 一言コラム>

煮込みハンバーグに限らず、料理のレシピサイトって多いですね。

ABCクッキングスタジオなどのお料理教室に通う人も増えているんだとか。

最近は、動画ブームなので、こうした料理についてもレシピの情報と同時に
動画で見られるサイトがあればなぁと思います。

テレビではもちろん料理番組がありますが、自分が作りたい料理がタイミングよく
放送されることはめったにないし。

検索で見られるサイトがあればとても便利なのにぃ〜と思う、今日この頃。

煮込みハンバーグ レシピ2

<材料>

合びき肉 400g
玉ねぎ 1/2個
生パン粉 大さじ3
卵 1個
しめじ 100g
スライスマッシュルーム 1パック(50g)
デミグラスソース 1缶(285g)
にんじん 小1本
・バター 15g
・砂糖 大さじ2
・水 1カップ
・固形スープ 1/4個
ブロッコリー 1/4株

トマトケチャップ
黒粒こしょう

固形スープ
バター


<作り方>

1.玉ねぎをみじん切りにする。

2.ボールにひき肉、生パン粉、卵、塩小さじ1/3、トマトケチャップ
小さじ2を入れ、黒粒こしょうをひきながら多めに振って手でよく練り混ぜる。

3.1と2をよく混ぜ、4つに分けて形を整える。

4.しめじをほぐす。

5.フライパンに油大さじ2杯を入れて熱し、ハンバーグの両面をこんがりと焼く。

6.ほずしたしめじをハンバーグと一緒に入れてさっと炒めて、水300ml、
固形スープ1/2個、ドミグラスソース、トマトケチャップ大さじ2杯、バター15gと
マッシュルームを加え、中火で7〜10分煮こむ。
トロミがついたら塩とひいた黒粒こしょう各少々加え味を調えて器に盛る。

7.にんじんはシャトー切りにしてバター15g 、砂糖大さじ2杯、水1カップ、
固形スープ1/4個で煮る。
ブロッコリーは小房に分けてゆで、最後に添えれば出来上がり。



煮込みハンバーグが美味しいお店レストラン

ブラームス 自由が丘店

半熟卵をデミソースと絡めて食べる煮込みハンバーグが最高。
じっくり煮込んだデミグラスソースがお店の自慢。
ここの人気No.1メニューが煮込みハンバーグなんです。

ハンバーグの上にのっている「みちのく鶏」の卵を使った目玉焼きが
また美味しい!

お値段は950円也。時間帯によってはかなり混んでいます。

煮込みハンバーグ レシピ1

<材料 2人分>

ハンバーグ 2個 
煮込みハンバーグソース 1袋 *ハインツのデミグラスソースがおすすめ♪
じゃがいも 2個
ブロッコリー 1束
パスタ 100g
とろけるチーズ 適量
塩・コショウ 適量


<作り方>

1.じゃがいも&ブロッコリーを下茹でしておきます。

2.ダッチオーブンに油をひいて、ハンバーグを焼く。

3.両面に焼き色が付いたら弱火にします。煮込みハンバーグソースと水100ccを入れる。

4.ソースを煮えてきたら、先にじゃがいもを入れて蓋をし、5分煮込む。

5.5分たったらハンバーグをひっくり返して、ブロッコリーを入れ
蓋をしてさらに5分煮込む。

6.最後は、チーズをお好みの分だけ乗せて、蓋をしてチーズがトロリと
溶ければ完成。

7.付けあわせのパスタは、塩を小さじ1杯ほど入れたお湯で8分ほど
茹でてザルに上げ十分に水を切ります。
ボウルにうつして塩・コショウ・バター・刻みパセリをあえてハンバーグに添える。



わたしのお気に入りのおいしい煮込みハンバーグのお店レストラン

「うちだ」(東京・東新小岩)

ステーキで食べられるほどの和牛肉を使ったハンバーグがこのお店の自慢。
ソースは15時間も煮込み、醤油、赤ワインを加え、日本人好みの味に。
煮込みハンバーグは、2500円。

値段だけみると少々高いと思うかもしれませんが、それだけの価値はある
煮込みハンバーグだと思います。

煮込みハンバーグについて

ハンバーグは、焼き加減が難しい!そう思う方は、多いのではないでしょうか。
焼き加減には意外と気を使うのがハンバーグですが、煮込みハンバーグなら
安心です。

煮込みハンバーグは、それほど知識や技術がなくてもレシピ通りに料理すれば、
簡単に中までふっくら仕上がります。

ハンバーグなら、焼けばできあがるけど、そこからまた手間がかかるんじゃない?
と思う方も是非、挑戦してみてください。


煮込みハンバーグの方が、手軽で簡単という理由かどうかは知りませんが、
最近、普通のハンバーグよりも煮込みハンバーグの人気が上昇中だんだとか。

すでにほとんど出来上がっている煮込みハンバーグも売られているので時間が
ない方も大丈夫♪

中には、自分で作ったものよりはるかにおいしいものがあったりして驚きます。


ここでは、自分で煮込みハンバーグを作ってみたいという方の為に、簡単に
できる煮込みハンバーグについてのレシピや作り方をお届けします。

また、わたしが今までに行ったことのある煮込みハンバーグがおいしいお店の
紹介なんかもしたいと思います。

是非是非、参考にしてもらえればうれしいです。